MELOOKメルック

店舗一覧

お知らせ

2020/04/06 門司店いろいろ手帳

眼鏡がさがってしまうのはなぜ?

こんにちは、北九州市門司区にあるこどもメガネ専門店

めがねのメルック門司店です。

前回より連載しております「メガネ屋めるちゃん」

第一話のテーマでもある、



「眼鏡が下がってきてしまう」



その原因のほとんどが、フィッティングが合っていない

いうことです。

特にお子さんの場合は、こけたりぶつかったりかけ外しが

激しかったり…><

初めにしっかり合わせていても、眼鏡が変形していくので

下がってきてしまいます。



防止するにはなるべく丁寧に扱って頂くこと

短い間隔で店に調整に来ていただくことです。

(現状、外出が中々難しいとは思いますので、

なるべく丁寧な取扱いがオススメです。

取扱いについては初めてのご購入時にお渡ししている

「めがねのつかいかた」をご参考ください。)




また、フィッティングが合っていてもかけ方によっては

下がってきてしまうことがあります。





このように耳から眼鏡が浮いている状態では

下がってしまいます。

眼鏡をかけた後は耳にかかるツルの部分を上から押さえ、

しっかり耳にそわせるようにしましょう(^v^)





門司店では入ってすぐ左側にアルコールジェルを

ご用意しております。

是非ご利用くださいませ!